2020/10/19

金城町の石畳道|沖縄を走る

 首里にある「金城町の石畳道」は、私がよく走るジョギングコースの途中にあります。

首里城方面に登る急坂で、昔ながらの石畳が敷き詰められています。
坂の上の方は勾配がさらに急になり、足場の悪い階段があります。
坂の下から首里城まで登っても500mくらいなのですが、何しろ急で足場が悪いのでかなりしんどいです。

レースでもなければインターバルでもスピード練習でもない、ただのジョグなのにこの坂を登るだけで息は上がるし足にもきます。
急坂はゆっくり走るだけでも、体幹、筋力、心肺機能に効果的です。
不思議なもので、走り慣れるとそれほど苦もなく登りきれるようになります。
登りきったら迂回して別の坂道を下り石畳道をまた登る、というインターバルのようなトレーニングもたまに行っています。
インターバルといってもジョグより少し速いくらいなので故障するリスクはほとんどありません。
シーズンオフで体力アップを考えている時期にはお勧めです。
金城町の石畳道は国際通り付近のホテルからなら走って3~5㎞程度の道のりなので、那覇に来られてジョギングをお考えの方にはお勧めです。
石畳道を登って首里城公園を走って帰る…素敵なコースだと思います。