2017/05/21

川元奨選手|ゴールデングランプリ川崎


ゴールデングランプリ川崎 男子800mに川元選手が出場。
2着でタイムは1'47"28。
世界陸上ロンドン大会の参加標準記録を狙っていますから、この記録には大きな不満が残ることでしょう。
見る限り、そして聞く限り、川元選手の調子は悪くなさそうです。
むしろ状態は良いように思えます。

ただ、どこか自分自身で1分45秒台の壁を作っているようにも見受けられます。
レベルの高い低いに関係なく、やっぱりまずは1周目の走りに集中すること。
余計なことを考えずにスタートし、設定タイムでしっかり入ること。
やるだけのことをやってきたなら、そこが重要になってくる。
でもそれが一番難しいのかもしれない。
やっぱり800mは難しい種目だなと感じたレースでした。